暮らしと写真と、家族の日記。
Beige
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
趣 味
2008年 12月 08日 (月) | 編集
コーディネート
CONTAX Aria

その靴下にその靴って・・・どうなの?
ナシでしょ?
ナシだよ。


でも「コレなのー!」と泣きの一点張り。
こちらが折れるしかない。。。
子供が望むなら。

この「子供が望むなら」というキーワード。
子育てしてるとちょいちょい出くわす。
●ンパンマンのおもちゃ(キャラもののおもちゃ)なんて絶対にいらなーーーい!
と思ってたけど、●ンパンマンのおもちゃ、いくつかあるし。
オムツもGENKIを買ってみたし。
昨日なんてあやうくド●ンちゃんの長靴を買ってあげたくなるとこだった。
危ない危ない・・・
今日も雪遊び用の長靴を探しに行って
思わず某人気キャラのスノーブーツに手が伸びてた。
危ない危ない・・・
喜ぶ顔見たさに、つい買ってあげたくなる。

でも実際、子供もの売り場にはキャラものがわんさか。
てか、キャラものしかない場合も。
そんだけ需要が高いということで
やっぱりどの家庭のお子さんもキャラものが好きで
どの家庭のママさんもお子さんが喜ぶ姿を見たいものなんだねと納得。
子供の「欲しい」を無視して親の趣味だけ押し付けても可哀相だものね。
でも逆に、子供の「欲しい」だけを聞き入れて視野を狭めるのもなーとも思うし。
要はバランスなのかしら。
そういや私は小さい頃ピンクの服が欲しくて欲しくて。
でも母親から「田舎くさいからダメ」と言われて渋い色の服しか着せてもらえなかった。
のを今突然思い出した!
でもキキララのピンクの長靴は買ってもらえた。
これもバランスなのか?
ピンクとか女の子らしい色は情操教育に良いらしいのでうちは結構チョイスする色。
キャラもののアイテムはまだ自分から「欲しい」とは言わないので
そう言い出すまでは私の趣味+ムスメの趣味でいこうかな。
copyright (C) Beige all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。