暮らしと写真と、家族の日記。
Beige
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近 況
2009年 09月 24日 (木) | 編集
ぽくない
camera:CanonEOS kiss_DX


秋田県横手市で開催されたB-1グランプリ、
地元の「横手やきそば」が優勝してましたね。みんな地元びいきなのねー^^

私は物心がついたときから食べてる焼きそばが全部こんな感じ(Wikipedia参照)で、
世の中の焼きそばは全部「こんな感じ」だと思ってたので
まさか「こんな感じ」の焼きそばに「横手やきそば」なんて名前がついて
こういう全国大会で脚光を浴びるとは予想だにしてませんでした。
でもおいしいですよー、横手やきそば^^
私が小さい頃、両親が忙しくて昼・夜ご飯を用意できず、
よく出前をとってラーメンやらなんやら食べたんだけど
横手やきそばもよーく食べました。もう、かなり。
だからおふくろの味みたいな懐かしさもあるんだなぁ^^
「食堂の味がおふくろの味だなんてオカシイ」と兄はよく言うけどね。笑



今日の写真。
あまり長女の顔をバーンとのせないのだけど、今回はバーンと。笑
本人ぽくない写真なので・・。
お洋服屋さんの中の写真です。
ナチュラル系のお店で、長女にはそっち系を着せたいのだけど
ラブリーじゃないと着てくれないそーで。涙
もー本当に難しいです。子供の服。
次女は否応もなく長女のおさがりで決定ですが。

次女


そんな彼女たちの近況を少し。
二人はとても仲良しです。
気づけば一緒に遊んでいたり、それぞれ好きなことしてたり。
教育テレビをつけてれば、二人して口を開けて見てます。笑
おもちゃの取り合いも、あります。
次女が遊んでいるのは自分も急に気になりだす長女。
奪ってちょこっと遊ぶんだけど、私や義母に怒られるとちゃんと返します。
「かしてあげるね」って。
そんなときはちゃんとホメるようにしてます。
返すのが当たり前なようであっても、子供にとっては難しいこと。
本人はほめられたくて返す部分もあるし、そこを認めてあげないとなあと。
それを続けていたら「独り占め」はしなくなりました。
そんな長女の成長は他にもあって。
次女がおもちゃで上手に遊べたら「おーえらいえらい!」って長女は手をたたいて喜んだり
なにか危ないものに手を出したら「次女ちゃんだめー!」としかったり、
本当に危ないときは「次女ちゃん危ないことしてる!」と大人に知らせてくれます。
そこもちゃんと「よく教えてくれたね」とか「よく分かったね」と惜しみなくホメます。
すると頼りにされてるんだと分かってきて、それが嬉しくなってくるみたい。
本人もすすんで面倒をみてくれるので、親としても助かります。

次女の成長も、めざましいです。
お姉ちゃんが笑うと自分もとっても楽しいようで
自分がしたことで長女が笑ったりすると、繰り返し同じ行動を起こし
そのたびに長女の様子をうかがいます^^
今日も何度か脱いだ洋服を頭から顔にかぶったりしてたので、
旦那さんに「次女なんでいっつもああやるの?」と話をふったら
「あれやると長女が笑うからだよ」と。なるほどねーって思いました。
身体的な成長も出てきました。
あんよはまだなんだど、支えナシで自力で立つことが出来るように^^
あとは、おうちのジャングルジムで自在に遊べるように。
←こんな感じのジャングルジム。
滑り台側から上って階段側に降りるのがブームな様子。
反対に階段を使って上り、腹ばいになって足の方から滑ったり、あるいは座ったまま滑ったり。
はたまたてっぺんに上って興奮したようにはしゃいだのち(↓の写真参照)、
滑り台や階段には行かず、横に器用に降り立ったり。
若干1歳にしてすでにったりと意のまま遊んでる様子。
長女が2歳ぐらいで出来たことを、彼女は今習得している!すごい!!
と、余裕こいてたら写真の次女が手をかけている上面の四角の枠に
身体がおかしな姿勢になってハマって泣いてた・・。
上から足と顔でななめになって引っかかってる感じ。アセって救出しました。
でもどんなことしてそんな姿勢になったんだろ!?
たぶんつかまったまま前のめりになって倒れたんだなぁ。
目を離すのはよくないな・・・汗


次女2
てっぺんではしゃぐ図。
copyright (C) Beige all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。