暮らしと写真と、家族の日記。
Beige
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彩 度
2009年 12月 02日 (水) | 編集
FH000021-2.jpg
camera:CONTAX Aria


毎年撮るりんご畑。
ここのおうちの子が引っ越しちゃった。
来年は、寂しいりんご畑になるんだろうな。



↑の写真のフィルムはCENTURIA 400(←クリックするとフィルムが見れます)。
よくお店で安~く売ってるやつです。
最近はコスト削減のためほとんどコレ
自分で色を補正するのなら、どんなフィルムを使っても同じだわーと思い
あまりフィルムには散財しません。
(ソラリスやPARADEのような特殊な発色をするフィルムは例外だけど)


Ariaで使ってみた感想ですが、このフィルム、彩度高いです。
↑の写真は私の好みの色に補正してます。
↓に貼ってあるのが無補正の色。
お店からあがってきたときのままの色です。
グリーンの発色がまぶしいくらい。
先日の日記でも触れたけど、紅葉とか撮ったらきれいと思います。
春にチューリップとか撮ったらどうなんだろう?
きれいかな?ケバくなるかな??

それにしても、彩度高すぎ・・。
こんだけ彩度高いと、自分の好みに補正できるんだろーか。
と不安を抱きつつも、チャレンジしてみました。
その結果が↑の写真。
↓のようなポップなカラーが好きな人もいれば
落ち着いた色が好きな人もいるのでしょう。
色というのは、幅があって難しい。。。
そこに正解はないのだと、いつも思います。
だから多くの人が色にこだわり、色に魅了されるのかな。



FH000021.jpg
copyright (C) Beige all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。