暮らしと写真と、家族の日記。
Beige
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなびら
2011年 05月 27日 (金) | 編集
IMG_7104.jpg
camera:Canon EOS kiss_DX


「ママにプレゼント!」

もってきてくれた花びら。

シャッターを切る。

残るのは、写真だけじゃない。



↑の写真は未だ春の余韻をひきずってますが・・
もうそろそろ初夏が見え隠れしてますね!
雑誌なんかも、もう夏だし。
早いとこだと秋冬とかものってるし。
今年は冬が長かっただけに、春はあっという間に終わってしまった気分。
春がだいすき!てわけじゃないけど、なんとなく寂しい・・。
でもでもー。
もう少しで岩ガキの季節!!!
冬の小さなカキもそれはそれで美味しいのですが
夏のカキは大ぶりで美味しいのです♪♪
大きければ大きいほど、大味な予想を裏切り、ちょーうまい。
6月から7月くらいが美味しい時期でしょーか。
カキ好きさんは象潟へ集合♪
ああ、楽しみでしょーがない^^


フレグランスも、最近は夏を意識して
ついついとあるものに手が伸びてしまいます。
それがこちらー。


ディプティックのフィロシコス
ディプティックの創設者達は美術学校に通っていた人達だからか(在学中に知り合ったそう)
ディプティックのキャンドルやフレグランスのデザインはどれも素敵です。
デッサンのようなイラストが本当にすてき。
ディプティックの中ではド・ソンもすきです^^
チュベローズの香りですが私にはガーデニアっぽさも感じます。
そしてミドルかラストあたりにマークジェイコブスっぽいクリーミーさというか
マリンっぽさを感じます。デイジーの方じゃなくて、マークジェイコブスの方。
だからガーデニアっぽく感じるのかな???
チュベローズは他にフラカとクリードのを持ってるから
私はフィロシコスをチョイスしました。
青いイチジクの実とギリシャの真夏の昼下がりをイメージして作られた香りなのだそう。
イチジクはスキだけど香りってよく分からないかも。。
でもTOPのつけたては、本当に果実!という感じです。
フレッシュだとかフルーティーだとかではなく、リアルに果実。かじつ。
そのTOPが独特で個性的で、つけるたびにおーって思います。
が、あまり女性らしいフェミニンさだとか「香水なんです」という印象ではないです。
自分だけが楽しむ香り。な、気がします。
で、そのTOPはすぐに飛んで、次にクリーミーなナッツっぽい香りになります。
ココナッツとか、そっち系の甘さかな?
おもったるくもなく人工的な感じもせず、ナッツ系の香り大好きな私に大HITでした。
ほんのり甘くて・・うっとりだいすき★
でも意外にも男性に人気のある香りだそう。
ウッディな要素もあるので好まれるのかな?
LOVEフィロシコス!夏気分を盛り上げてくれそうです♪
copyright (C) Beige all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。