暮らしと写真と、家族の日記。
Beige
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GREEN
2011年 06月 26日 (日) | 編集
13610033.jpg
camera:CONTAX Aria


外を歩くと、花ばかり目を集めるけれど
緑も立派に美しい。

今日は色・・というか、アイメイクのお話。
みなさんはどんなアイメイクされてますか?
メイクって、その時代によって異なりますよね。
バブルの頃はブルーやパープルが人気で
私が社会に出た頃は、シアーな白っぽい発色が人気で
今はベージュなどのナチュラルな発色が定番ですね。
化粧品はBAさんにつかまるのが苦手なので
ドラッグストアに行ってじっくりじっくり吟味しながら選ぶのがすきです。
が、最近はどこのカウンター行っても似たような色じゃね?
どのメーカーも頑張って新色出すけど・・前回と何が違うの!?って。
しかもドラッグストアは節電で電気が薄暗く・・カラーがよく見えない。汗
なんだかなーと思って試す気にもなれず、帰って翌朝自分のポーチを開く。
今はマ○アージュのアイパレットを使ってるのですが・・正直見飽きた;
ベージュ・ベージュっぽいピンク・ブラウン・ホワイト。
正直見飽きた。(リピート)
ベージュ系のグラデーションを上手にメイクすると、それはそれは美しいと私も思います。
でも違うの欲しい。夏だし、新しい色に飛び出したい!!
そう思い立ち(思いあまり?)、ふっと思い出したのがCHANEL。
去年の雑誌に頻繁に掲載され、色の愛らしさが印象的で
いつか手にしたいと思っていたパレットがあります。
それがこちら↓なのだけど、もう今見ても本当に素敵★

シャネルはひとつひとつに名前がついてるのですが、こちらはエニグマ。
その時も売れたと思いますが、発売からしばらく経った今も大人気色です。
そして何とはなしに雑誌を見てたら目に止まったのが、またまたシャネル。
untitled.jpg
美しいです!!究極美です!!ジュエリーのようだ・・。
ひとつひとつ職人さんの手によって作られた限定品だそう(日本未発売)。

でも。正直、おパリのアイシャドーってどうなのでしょう?
やっぱり日本人が作った日本人のためのアイパレットが1番馴染むのでは?
日本人の 日本人による 日本人のためのアイパレット。
んで一番先にピンときたのが、ルナソル。
ルナソルもカラーがキレイですねー^^ラメなどに定評があるようです。
私がひかれたのは↓の2色。

左はターコイズのようなカラーにすごく惹かれます!
夏らしくって、とってもきれい!!
右はピンクとパープルの愛されカラーが可愛い
下まぶたにパープルいれると、すんごい可愛いんですってよ!!
こういうフェミニンカラーって持ってないから欲しいーーーー(絶叫)
中古でも良いから、誰か・・・←


やっぱり、朝メイクをしようとパレットを開けたとき
それが「きれい」や「美しい」と感じるものであると
お化粧をする時の思いや気分が違います。恋するときめきに似てる。
あの感覚が欲しい。
ルナソルのパレットを見ると、きれいって思う。
シャネルのパレットを見ると、美しいって感じる。
どちらも素敵。
どちらが良いかな。
(ゲランやクレドまで候補に挙げたら迷いすぎるからあえての2択です^m^)


★CHANELで気になってるカラー★

シャネルは日本では見られないカラーの配色が魅力です。
そして意外と薄付きで肌に馴染みやすいのが特徴。トライしてみたい・・
左のラゴンは夏の新色。ブルーが鮮やかですが、意外にグレイッシュでシックに決まるそう。
真ん中のミスティックアイズは前記のエニグマに並ぶ人気色。
ブラウンとラメ感たっぷりのシルバーがあるので、クールもフェミニンも自在なのだそう。
右のリリウムは春の新色ですがそのキレイなカラーが大人気で、全国のシャネルで品切れ中。
今本土で作ってるそうですが、いつ入荷なのかも未定だとか。
でも楽天では買えちゃうというまたとないチャンスですよね(興奮)


私と同じように、毎度変わらないカウンターに辟易している方!
ぜひシャネル、ゲラン、ルナソルなどにレッツトライ!
そして感想きかせてください^m^フフフッ
copyright (C) Beige all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。