暮らしと写真と、家族の日記。
Beige
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フルボ酸 ?
2013年 12月 14日 (土) | 編集
ヒューミック01


ヒューミック クレンジングバーム。


バームという言葉と、
ルックスにやられた。



ヒューミックという、ナチュラル系メーカーです。
多分、出来立てほやほやのメーカーだと思います。
フルボ酸という腐食土から得られる素材を売りに扱っています。
メーカーのロゴマーク(イラスト)も、草花と根、土がモチーフですね。
このデザインが好きだーーー!

フルボ酸はまだまだ研究段階で、スキンケアなどにおいては一概に断言できない部分が多いかも?
私も専門化ではないのでよく分からないのですが^^;
とりあえず言われていることは、キレート効果。
必要なものを取り込み、毒素を排出するというもの。
あとはざっと挙げれば、

育毛、発毛、殺菌作用、アンチエイジング、吸収促進、デトックス

だそうです。でも大体は眉唾じゃないかな?なんてのが私の考え。
ただ、腐葉土が植物の成長をよりよく手助けするのと同じように
私達生命体にも、同じように成長促進効果があるのではないかな、とは思います。

さてさて、うんちくはこの程度にして。
冒頭のヒューミック クレンジングバームに関して。

『フルボ×ハチミツW洗顔不要のメイク落とし。
フルボ酸配合・天然レモン精油の香り・合成着色料不使用・パラベンフリー・アルコールフリー

フルボ酸の他、ハチミツ、オリーブ油、植物エキスを配合のバームタイプのクレンジングです』

とのこと。
さっそく開けて取ってみると、テクスチャは固め。

ヒューミック02

肌に伸ばしても体温で柔らかくなるということはなく、結構固めの質感。
指先が軽くなったらメイクが浮いた合図と記載があったけど
あんまりその瞬間が感じられない。
香りはすごく良い!
レモン精油が入ってるからかな。レモンの香りが爽やか。
シトラス系の香りは嫌いだけど、レモン!な香りは好印象。

クレンジング力について実験。
手の甲にウォータープルーフのアイライナーやマスカラを付けて落としてみた。
メイク浮きにはオイルクレンジングよりは時間がかかる。
クリームクレンジングくらいの時間を要する印象。
肌全体に伸ばしたあと少し放置してメイクと馴染ませると良い。
それからクルクルと更に馴染ませ、落としていく感じ。
その後、少量のぬるま湯で乳化させて少しクルクル(この乳化は非常に重要、ここで落としきる)
ぬるま湯で洗い流す。
その後の洗顔は不要。

フルボ酸のデトックス効果?
それとも、レモン精油の不要な角質除去の効果?
メイク落ちはゆっくりなのに、落とす力はしっかりめ。
洗顔後、W洗顔もしてないのにオイルクレンジング並みに顔がつっぱる。
これは・・と思い、毛穴の角栓を取り除くオイルマッサージをしてみても
(このアイテムについて、また別の機会にぜひ紹介したいー!)
あまり角栓が取れてこない。
皮脂も角質も角栓も、結構さっぱり落としてしまうクレンジングなのかも?

結論。
乾燥肌、薄肌の人は毎日の使用は厳禁。
逆に脂性肌の人、角質がたまりやすい(肌がゴワつきやすい)人には向いてる?
私は薄肌による乾燥肌、毎日使ったら絶対良くない。
でも週に1回、お顔のお掃除としては良さそう?
様子を見ながらつきあっていきたいです。

ちなみに、コンディショナー不要のシャンプーも買いました。
アミノ酸系で頭皮にも髪にも優しいシャンプーです。
楽天にもあった。

これについては、また使ってみてから記事を書きたいと思います^^


ヒューミック公式サイト
http://www.ones-cot.com/index.html
Comment
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Beige all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。